酵素ダイエット実施中は特に気をつけたい水分補給について

次々と新しいダイエット方法が話題になる中で、長期間たくさんの人の関心を引いているのが、酵素ドリンクダイエットです。

気軽に始めることのできるダイエットと言われていますが、より良い効果を得るために幾つかの注意点もあるようです。

酵素ダイエットってどんなダイエット方法?

わたしたちの体内には、消化酵素と代謝酵素という二種類の酵素がありますが、現代人は代謝酵素が少なく痩せにくく太りやすい体質になっている人が多いのです。

そこで、酵素がたっぷりと入ったドリンクを使って酵素を積極的に体内に取り入れることにより、代謝酵素の働きが活発化することが期待できます。

そうすることによって、代謝が上がり体内の毒素や老廃物が排出されるようになり、太りにくい体質に変化することが期待できます。

方法としては、三食のうち一食を酵素ドリンクだけにする置き換え法や、一日から三日程酵素ドリンクと水分だけで生活する断食法など色々な方法があります。

こまめな水分補給が酵素ドリンクダイエットの成功の秘訣

水をたくさん飲むと、むくんでしまうという理由からダイエット中は特に水分補給を控える方もおられます。

確かに、味付けの濃い高カロリーの食事をしながらたくさんの水分を取るなら、むくんでしまうこともあります。

ですが、ダイエット中はいつもよりヘルシーで味付けの薄い食事をするので、体内の塩分が減り脱水症状気味になってしまう恐れもあるのです。

また、酵素ドリンク効果で体内の毒素が排出されやすくなりますが、その時水分をたくさん取るなら血液などの循環も良くなり、デドックス効果を上げることもできるのです。

そして、脂肪燃焼させる時も水分は必要ですので、酵素ドリンクダイエット中はこまめに水分を取るようにしましょう。

酵素ドリンクダイエット中にはどれくらい水分補給したらイイの?

酵素ダイエット中、特に酵素ファスティングダイエットを行う時にはいつも以上に水分を取る必要があります。

普段からも一日2リットル水を飲むようにと聞きますが、酵素ファスティングダイエット中は3リットル以上の水を飲むことをおススメします。

たくさん水を飲むことによって、毒素の排出ペースも上がり好転反応などの症状も出にくくなることが期待できます。

また、お茶などで水分を取るのではなくできるだけ水を飲むように心がけてください。

そして、体を温めたり血液の循環を改善することもダイエットの効果を上げるのに一役買いますので、水の代わりに白湯を飲むのもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です